文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
翻訳
Foreigners
背景色変更
標準色
  1. ホーム>
  2. お知らせ

お知らせ

またいつか夏に。

東京スカイツリーで「またいつか夏に。」が上映されました!

東京スカイツリーで地域発信型映画「またいつか夏に。」が上映されました!

東京スカイツリーのソラマチ5階Japan Experience Zone にあるJ:comWonderStudioで、3月1日(金)~3月30日(土)に、東京にいながらにして沖縄国際映画祭を体感できる「ムービープラスpresents沖縄国際映画祭J:comWonderStudio」が開催されています。

画像:東京スカイツリーで「またいつか夏に。」が上映されました!1画像:東京スカイツリーで「またいつか夏に。」が上映されました!2

画像:東京スカイツリーで「またいつか夏に。」が上映されました!3画像:東京スカイツリーで「またいつか夏に。」が上映されました!4

上映場所である、J:COM Wonder Studioでは正面の壁に4枚の大きな液晶パネルが配置され、その前のスペースで映像が楽しめるようになっています。ケーブルテレビのインターネットのキャラクター「ざっくぅ」も観客を迎えています。

上映前には、Wonder Girls 7という女性7名のMCユニットが沖縄国際映画際や地域発信型映画について説明し、会場を盛り上げています。

「またいつか夏に。」は3月20日にも上映が予定されています。まだご覧になっていない方は、話題のスポット東京スカイツリーとともにご覧になってはいかがでしょうか?

アンケート

ちくせいロケーションサービス「ちくロケ!」ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?

またいつか夏に。

「またいつか夏に。」が筑西市立五所小学校で上映されました。

「またいつか夏に。」が筑西市立五所小学校で上映されました!

学校での上映キャラバンの第4弾です。

ちっくタッグのロケ誘致部会部会長の国府田さんは、「美しい風景、担ぐ神輿として日本一の神輿がある街、皆さんが慣れ親しんでいる故郷『筑西市』をもっともっと好きになってもらいたい。大きくなって筑西市を離れることがあっても、またいつか帰ってきてほしい。」と話していました。

画像:「またいつか夏に。」が筑西市立五所小学校で上映されました。1 画像:「またいつか夏に。」が筑西市立五所小学校で上映されました。2

6年生の26名の児童のみなさんは、上映時間中、集中して鑑賞して頂きました。この鑑賞を通じ、何かを感じ取ってもらえたものと思います。

現在、市内の小学校を対象に「またいつか夏に。」キャラバン上映を行っております。これからも、キャラバン上映を通じ、小学校児童の皆さんに、筑西市のすばらしさを伝えていこうと思います。

 

アンケート

ちくせいロケーションサービス「ちくロケ!」ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?

またいつか夏に。

「またいつか夏に。」が筑西市立嘉田生崎小学校で上映されました。

「またいつか夏に。」が筑西市立嘉田生崎小学校で上映されました!

学校での上映キャラバンの第3弾です。

ちっくタッグの大畑サブリーダーは「この映画は、短編映画で約30分の中に筑西市が凝縮しています。そして皆さんが見慣れた場所もいっぱい出てきます。もしかしたら、皆さんがはじめて知る筑西市の一面があるかもしれません。日本一の大神輿も登場します。7月の下館祇園まつりで実際に子供神輿を担ぐこともできます。今年の夏に参加できる方は是非。」と話しました。

画像:「またいつか夏に。」が筑西市立嘉田生崎小学校で上映されました。1画像:「またいつか夏に。」が筑西市立嘉田生崎小学校で上映されました。2画像:「またいつか夏に。」が筑西市立嘉田生崎小学校で上映されました。3


鑑賞後「感動して泣いちゃったよ。」という児童の声も聞かれました。「またいつか夏に。」はた地域発信型映画であるとともに、郷土愛を感じさせる映画です。

現在、市内の小学校を対象に「またいつか夏に。」キャラバン上映を行っております。これからも、キャラバン上映を通じ、小学校児童の皆さんに、筑西市のすばらしさを伝えていこうと思います。

アンケート

ちくせいロケーションサービス「ちくロケ!」ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?

またいつか夏に。

「またいつか夏に。」が筑西市立養蚕小学校で上映されました。

「またいつか夏に。」が筑西市立養蚕小学校で上映されました!

学校での上映キャラバンの第2弾です。

筑西市立養蚕小学校の全児童に対して、地域発信型映画「またいつか夏に。」の上映会を開催しました。ちっくタッグの白井リーダーは、児童の皆さんに「これから、日本、そして筑西市の将来を担う皆さんにこの映画を鑑賞いただき、筑西市のすばらしさを実感してほしい」と話ししました。

画像:「またいつか夏に。」が筑西市立養蚕小学校で上映されました。1画像:「またいつか夏に。」が筑西市立養蚕小学校で上映されました。2

画像:「またいつか夏に。」が筑西市立養蚕小学校で上映されました。3画像:「またいつか夏に。」が筑西市立養蚕小学校で上映されました。4


主演の村上さんのコミカルな演技に児童の皆さんは、楽しそうに一喜一憂していました。

現在、市内の小学校を対象に「またいつか夏に。」キャラバン上映を行っております。これからも、キャラバン上映を通じ、小学校児童の皆さんに、筑西市のすばらしさを伝えていこうと思います。

アンケート

ちくせいロケーションサービス「ちくロケ!」ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?

またいつか夏に。

成人式で「またいつか夏に。」のDVDの配布をしました。

成人式で「またいつか夏に。」のDVDを配布しました。

新成人の皆様。おめでとうございます!

画像:成人式で「またいつか夏に。」のDVDの配布をしました。1画像:成人式で「またいつか夏に。」のDVDの配布をしました。2画像:成人式で「またいつか夏に。」のDVDの配布をしました。3

画像:成人式で「またいつか夏に。」のDVDの配布をしました。4画像:成人式で「またいつか夏に。」のDVDの配布をしました。5

沖縄国際映画祭に出品される地域映画は、それぞれテーマをもって製作されています。筑西市の『またいつか夏に。』は「帰りたくなるまち」をテーマに作品が製作されました。新成人のみなさんは、進学や就職で生まれ育った筑西の地を離れる方もいらっしゃいます。また、地元で就職したり、地元から通学されている方もいらっしゃるでしょう。成人するにあたり、それぞれの人生の岐路に立つことになります。

「筑西の郷土への愛を育んでもらいたい」というちっくタッグの想いと、「地方を大事にし、盛り上げ、応援したい」という吉本興業の想いが合致し、新成人のみなさんに、『またいつか夏に。』の成人式特別版DVDの配布をしました。

アンケート

ちくせいロケーションサービス「ちくロケ!」ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る